Tag

エトナ山 Archivi - SantaMariaLaNave

エトナ山の...葡萄畑の思い出

By | あれこれ | No Comments

土地は全てを覚えている、だから、生きとするものとして土地を愛さなければならない。そうすれば、土地はその愛に応えるだろう。

エトナでは、昔、葡萄栽培と葡萄酒製造は広く行われていたことだった。昔の農民はより良い葡萄の木を選んだ。火山が強いる困難を乗り越え、地質がより豊かであるところで栽培するために、土地から石を取り除き、石積み壁と段々畑を作り、傾斜のきついところにある、とても込入った、溶岩質の土地を征服した。

Read More

ローマ教皇フランチェスコのメニューにミッレスルマーレ

By | ニュース | No Comments

エトナ山の私たちの英雄的葡萄畑からのミッレスルマーレが、ローマ教皇のエクアドル旅行の際(昨7月)、教皇フランチェスコのメニューに選ばれた。

この行事に携わったシェフはミッレスルマーレを試飲会で試したことがあり(このシェフはエトナのワインが大好きである)、7月5日のローマ―キト便のメニューに入れることを提案することに決心した。行事の他の責任者も、何回かの試飲の後、それに合意し、私たちにワインをメニューに入れることを決定したと伝えてきた。

ミッレスルマーレが、この重要な行事において、エトナを代表して選ばれ、私たちは光栄である。さらに、多くの好ましいコメントを受け、誇りに思っている。ミッレスルマーレは、ローマ教皇の南アメリカの同旅において、予定されていなかった飛行便のメニューにも求められ、入れられたぐらいである。

シェフ、マルコ•ピカノ氏(別の記事で、氏について話をするつもりである)、ならびに行事の責任者全員の方々に、評価していただき信頼していただいたことを感謝したい。

『私のシシリー』を思い出しながら

By | 挿話 | No Comments

僕たちの友人、ジャーナリストのサンシャイン·リシヨコ·デ·レオン、は何度も僕たちのところを訪問した後、この素敵な話を送ってきた。サンシャインを www. sunshinedeleon.comで追おう。(サンシャイン、君の写真をここに載せたけど、いいよね。)

シシリーの人の目を通して、シシリーを探索する以上のことはない。シシリーの人々は称賛に値する伝染的な熱情をもって、自分たちの島を知っており、愛している。愛にしろ憎しみにしろ、極端な熱を傾けて、シシリー人と南イタリア人は行動する。そしてシシリー人は自分たちの故郷を愛している。

Read More

エトナ、地質学、歴史、伝説そしてワイン!

By | ニュース | No Comments

エトナはその海抜3,343メートルで、ヨーロッパで一番高い火山であり、私たちにとっては一番美しい火山である。広大な空に向かって、何にも妨げられることなく、そそり立つ。その空は、エトナの誕生、時の流れにおけるその多角的変貌の証人である。シシリア東部の君臨者、その自尊心と落ち着きのない性格は何千年にもわたって仔細に記録されている。その記録によると、エトナ山斜面に住む住民が愛情を込めて呼ぶモンジベッドゥには、世界にまたとない従順、感謝、尊敬が与えられている。神聖なる山の典型的な特徴である。

Read More